乳酸菌サプリを飲むメリットとは?

sg_yakult_4_flavours

乳酸菌は体にいいことは分かっているけれど、サプリにする必要はあるのか?と思っているアナタに、乳酸菌をサプリで摂取するメリットを紹介します。

①カロリーが低く、飲みやすい
乳酸菌が含まれる食品といえば、ヨーグルトや乳酸菌飲料ではないでしょうか?
体に良くても、毎日ヨーグルトを食べるのは飽きてしまいそうだし、乳酸菌飲料は砂糖がたくさん入っていてカロリーが心配ですよね。
でも、サプリにすれば、1日数粒飲むだけで低カロリーで乳酸菌が摂取できます。

②続けやすい
乳酸菌が入った食品や飲料は、賞味期限が短いので、頻繁に買い足しに行かなければなりません。
忙しかったり、買い物し忘れたりすることもあります。
花粉症などのアレルギーに効果があるとされる乳酸菌ですが、継続して摂り続けることが重要です。
その点、サプリは購入すれば、数週間は買い足す必要もありません。ネット販売されているものは、定期的に配送されるものもありますから、自分が忘れていても勝手に届いてくれます。

乳酸菌といえば、腸内環境を整え、便秘に効果があるイメージですが、それだけではありません。
乳酸菌で腸内環境が正常であれば、アレルギーや、高血圧、高コレステロールにも効果があるといわれています。
飲みやすく続けやすい乳酸菌サプリで、あなたも健康を手に入れてみませんか?

乳酸菌サプリを選ぶなら、乳酸菌サプリメントの人気ランキングを参考にするのがオススメです!

教室にいる夢を見ました

夢を見ました。学校の教室にいる夢を見ました。教室で机に向かって勉強している夢は、困難に打ち勝って希望に向かって進んでいることを暗示しているそうです。そして、昼ごはんを食べました。唐揚げと白ごはんを食べました。唐揚げと白ごはんを食べたのは、すごく久しぶりでした。

しかし、全部は食べれませんでした。しばらくしてから、りんごゼリーを食べました。あっさりしていたので、食べやすかったです。そして、韓国語の勉強をしました。

アプリで勉強をしたかったのでどれがいいのか、いろいろと探していました。少しだけ試してみていいなと思ったアプリで勉強しました。音声が入っている韓国語の勉強するアプリにしました。その方が分かりやすいと思うので、そのアプリにしました。早速、勉強してみました。

すると、少しずつですが前よりも韓国語が分かるようになってきました。少しでも理解することができたので良かったですし、嬉しかったです。まだまだ分からないところばかりですが、これから単語などを覚えられるように頑張っていきたいと思います。

そのあとに、韓国のアーティストの曲を歌ったり聴いたりしました。落ち着く曲なので、毎日のように聴いてしまいます。

小学生の宿題が難しい

先日、小学3年になる娘が「隣の席の子へ送る手紙」という宿題を持って帰ってきました。隣の席に座っているのは男の子らしく、自分なりに書いている途中のものを見せてもらうとこの宿題の難しさに頭が痛くなりました。

この宿題の一番難しい点は手紙になる用紙がないことです。娘の選んだ用紙は自由帳でした。自由帳もいいです。心がこもっていれば、チラシの裏でもいいと思います。けれど、親御さんの立場で考えるとどうでしょうか。大事な息子さんが自由帳に書いた手紙をもらってきたら、親御さんはガッカリするかもしれません。男の子は何も感じなかったとしても、親御さんの気持ちも考えなくてはいけないと思います。こういうときは貰う相手のことを考えて、はっきりと「手紙」とわかるように便箋と封筒を選ぶべきで、その理由も娘に言いました。話をしていくうちに娘にも言い分があって「女の子用はいっぱいもってるけど男の子用なんてもってない」とのこと。また頭が痛くなりました。男の子の喜びそうな便箋を買いに行くと、女の子用ばっかりでミッキーのものが2種類でした。「他に男の子らしいものはないのか?!」と探す私を見て、だんだん娘も手紙の大切さをわかってきたようでした。

便箋が決まったら次は手紙の内容です。そこでまた二人で話し合うことになりました。娘が自由帳に鉛筆でキャラクターを描いていたので、話を聞くと男の子の好きなキャラクターなんだそうです。絶対にそのキャラクターだけは描きたいと言っていました。私が描いたものに塗り絵をすることも考えましたが、そうなると娘の手紙ではなくなってしまうので、とにかく相手のことを考えながら一生懸命描くように話しました。私がシンプルに描いたものを見ながら描いたはずなのに、ガッカリするくらい下手でしたが男の子に気持ちは伝わると思います。

最後、空いたスペースにメッセージを書くことが本当に難しかったです。とにかく男の子に日頃言いたい感謝の言葉はないか聞くと「あんまりない、うるさいもん」と、あまりパッとしない内容でまた手が止まりました。私が誘導して娘が書いたようにすれば早いけれど、絵と同じでそれではいけないような気がしました。娘の気持ちを書いてこその「手紙」だからです。連休中ということで結構な時間、男の子について話しました。やっと「変なことして笑わせてくれるから面白い」という言葉を聞いて、そこから話を膨らませてやっとメッセージを書くことが出来ました。

子の宿題に親が手を貸すことを疑問に思われるかもしれませんが、この宿題は特別だと思いました。私がこの宿題をここまで真剣に考えるかというと、私自身が宿題を出したことがなく、同級生に興味をもったことがないからです。何も考えていませんでした。何も考えずに過ごし、宿題も適当だとどういう扱いを受けるかよくわかっています。
親馬鹿かもしれませんが、相手が何を好きか知っているだけでも十分だと思いました。娘にはいろんなことを教えたいです。この宿題を出した先生にも、親子で考える機会を与えてくださって感謝しています。

アルコール依存性になりかけている??

私は、毎晩、ビール、酎ハイなどのお酒を飲みます。1日、2缶程度です。自宅で、一人でも、飲みます。
夕飯のメニューは、飲みたいお酒の種類で、決めてしまうくらいお酒好きです。
先日、ある動画で、「毎日、お酒を飲む人は、アルコール依存症になりかけているかもしれない」と言っていました。

毎日、飲んでます…アルコール依存症なのかしら?ちょっと、ドキドキしてしまいました。

では、どうすれば、アルコール依存症にならないのでしょうか?その動画では、「休肝日を設けること」と言っていました。少なくとも、週1日、できれば、週2日だそうです。
私に、できるかしら??毎晩飲むのは、「お疲れ様~」と自分で自分を労っているところもあり、やめられないかもしれません。これが、依存してるってことなのかもしれませんが・・・
毎年、数日の休肝日あるのですが、自分の意志とは関係ないものです。例えば、仕事が遅くなり、24時を回ったら、翌日に差し支えるので飲まない、とかです。

そういえば、以前、アルコールをやめて、1ヶ月過ごしたことがあります。その時、何もしなくても、体重が2キロも、減っていました。
お酒って、意外とカロリーが高いんですよね。まず、依存症うんぬんよりも、ダイエットのため、休肝日を設けようかな、と思います。

40代、リストラ坊主、もう必死!

42歳という歳は、「大厄」ということに今更ながら気づいたのですが、というのも、今夏、8年ほど勤めていた寺院からリストラされてしまいました。「高額なお布施」のありようと、寺族の「ぜいたく三昧」を、これでもか、これでもかと、長年、寺の中で批判し続けてしまいました。険悪なムードにしてしまったのは私です。自業自得です。

住職の宣告による、いわゆる「還俗」になりますが、そうなると、新たな職を見つけねばなりません。年金暮らしをしている実家の両親のもとに戻り、かつて会社員時代に着ていた夏用のスーツのしわをのばし、今日の今日まで「転職活動」を続けてきました。しかし、なかなか就職先が見つかりません。もちろん「他のお寺に転籍」というほどに日本の仏教界は甘くはありません。宗旨替えをして「出家者募集」に応募したい気分でもございます。いつまでも夏用のスーツを着るわけにもいきませんが、秋・冬のスーツを仕立てるお金がありません。パートなりアルバイトなり、面接を受けるにも、普段着では・・・

40代で転職活動というのは、それ相応なスキルや資格、実績がなければ、なかなか難しいと言われる中、「坊主8年」のブランクは実に痛いです。そして先立つ貯蓄もない中、はて、今後はどう暮らしていくのか、ほとほと困りながら、「できることから」という気持ちの中で、記事の作成による、「1件十数円」という在宅ワークの報酬にありがたさを感じながら懸命に生きております。生きていく上でお金というのは実にありがたいものです。もう必死です!

仏さんの教えにすがる切実な気持ちの中に、この命、できることを尽くして、過ごそうではないかとキーボードをたたいております。パソコンは生命線。どうか壊れませんように!

勇者ヨシヒコの続編

最近、ドラマの低視聴率がどんどん低くなってきていると言われています。私も小学生のときの「家なき子」以降、ドラマは全く観ていません。「最近のドラマは面白くない」といわれる一番の理由は規制が厳しくなったことではないでしょうか。あれはダメこれもダメでは似たり寄ったりのドラマばかりになってしまいます。残念ですが、いろんな事情を考えるとそうなってしまうのかもしれません。

それを考慮してか、「勇者ヨシヒコ」の続編が深夜枠で放送されると知り、前作も動画サイトで再放送されているので観ているところです。

「勇者ヨシヒコ」は有名なゲームのパロディで、主人公のヨシヒコもゲームの勇者の格好をしています。他にも魔導師や剣士もいたり、ドラマ中に流れる音楽もゲームと同じです。もちろん敵も出ますが、学園祭の出し物のような手作り感があって、逆にそこが面白いです。当初から「勇者ヨシヒコ」は低予算なのに面白い作品だと高く評価されています。「続編の予告も低予算でヨシヒコらしい」とネットで話題になっていました。山田孝之さんをはじめ、豪華な出演者さんたちが本気で演じられているのを観ると何故か笑ってしまいます。前作と変わらず深夜放送で出演者の方々も同じらしく、続編が出ると思っていなかったので今から楽しみです。

前作の「勇者ヨシヒコ」はレンタルで観ましたが、続編はリアルタイムで観ようと思っています。

大変な人たちの大変な生活

大変な位置につかされた人たちは、その後一生大変で、すっきりしません。

泣かされた人って、結局どうなったらいいのか?そういうのが色々あって、終わるのにな、と思っています。家によってや、親によってなど、生活がその後どうなるのか、関係してきてしまいます。

色々な御門に引き下がっても、どうせ叩かれます。這い上がろうとすると、引っ張られます。

何もしない位置にいると、それはそれで何か考えていなきゃいけないみたいな感じになって、正しいことをすると、正しいことを叩かれるし、謎だなと思っています。

どこでどうしたくもない人たちが普通なんだろうなと思ったりしています。やりたいことがないというのが、もう無気力で、結局叩かれます。

結局そう言っていると叩かれます。何が悪いのでしょうか。言い回しを考えながら話さないと、負けるだけで、結局けんかさせられます。

やってても、多分違うなと思ったら、結局どこで何なんだろうなと思っていて、普通にしていたいだけなのですが、正直学生以上のものはないなと思ってしまいます。

だんだん正しくないからで、叩いていろみたいな風になって欲しいということなのか、謎だなと思っています。図はこうで、もうそうだなと思っています。

久々に母とお出かけ。

今度の日曜日に久々に母とお出かけ。
目的は母がスマートフォンの機種変更で私はiPadの新規契約。
私もスマートフォンを持っているけど通信費が高いため、2年縛りの契約が終わったら携帯電話(ガラケー)かプリペイド式の電話に変えようと思って今からその準備です。
iPadの契約も楽しみなのですが、私より母の方が嬉しいみたいで機種変更すると決めた1週間はご機嫌が麗しゅう。楽しい家庭でした。
その後は、東急ハンズで売っているフライパンを欲しいらしくハンズも行こうねとウキウキしています。
私も母とお出かけするのが楽しみで何時もお世話になっている母にランチでもご馳走しようかなぁと策略中。いいお店をネットで調べている日々です。
でも、上手くしないと母は絶対に子供にはお金を出させない人なので、お食事券があるお店にしようかと悩み中。お食事券なら前もって購入しておけば、そのお店でしか使えないし私が普段全く外食をしないので、母と行った時にだけしか使わざるを得ないと強引に押し切れるし、我ながらいい案だと思っております。
その後は、母がお気に入りの洋服屋さんに行くつもりらしく長い休日になりそうな予感。
母にいっぱいお話したい事や軽い悩みを相談したいし、只、天気だけが心配です。

ニキビに効く化粧水はやっぱりコレ

私は混合肌タイプです。
Tゾーンはあぶらっぽくて常にてかてかしていてそれ以外は乾燥している非常に面倒な肌質で困っていました。

Tゾーンにはよくニキビができ、ニキビ用化粧水をぬったあと乾燥するところは他の保湿用化粧水を上から塗るようにしていました。

結構面倒でした。そこでいろいろなニキビ化粧水を試しました。
まずは薬局で手軽に買えるアクネケアと書いてあるもの。それから皮膚科で処方されたもの。

確かに皮膚科のものは効き目がありますが結構刺激が強くてニキビは治っても肌には悪いような気がしていてできれば使いたくないなとおもっていました。
毎回皮膚科行くの面倒ですし。

そこで、いろいろ試した結果一番良かったのはオルビスのニキビ用化粧水です。
ニキビ化粧水ランキングでも紹介されていますが、オルビスは通販でも店頭でもどこでも買えるし買うたびにポイントたまります。

化粧水には香料とかついていないからニキビ用化粧水独特の匂いも気にならないし、思春期ニキビにも大人ニキビにもききました。

学生のころからずっと使用しています。もちろん大きなニキビができたら皮膚科の薬を使いますが、治ったらそのあとからORBISにして毎日使用していると次第にニキビができにくくなり、Tゾーン以外の乾燥しているところも乾燥しなくなりました。

値段もそんなに高くないのでお勧めです。

さすがのハバネロ

今日はお休み。朝ご飯に軽く食べようと麻婆豆腐を作りました。その中にベランダ菜園で育てている最強の唐辛子、ハバネロを投入してみましたが・・・。やっぱり最強唐辛子ハバネロさん!食べているときは別に辛いな?くらいで何ともなかったのですが、食べ終わった後の鼻と目がヤバいんですけど!顔中の粘膜が妙な痛みですごい・・・!
たかが1個入れただけでこのパワー。すごすぎます。ハバネロって今まで最強に辛いって言われているし、ちょっと怖いなと思って手を出さなかったのですが、夏に花屋さんで鉢物で500円ほどで売られていたのに魅かれて購入。食べないかもしれないけど、見た感じも可愛いし、ベランダが明るくなるなあと思ってたんですが、なんか今日チャレンジしてみようという気持ちになってしまって、小さく刻んだ1個分を入れてしまいました。そう、小さく刻んでしまったが為に避けれないんですよね。でも、まあ、食べてるときは被害を感じなかったのでいいのですが。
食べ終わってからの10分、最初は鼻がスースーしてきて次にほんわり痛みだし、次は目。最初は片方だけだったのに、痛くて目をこすっていると両目に広がり、たまらなくなって顔を洗いました。その後はなんとか痛みもなくなりました。というか、なんかすっきりした感じ?
美味しかったし、痛かったけど、なんだかこのすっきり感。もしかしたらちょっとハマるかも・・・。
新発見の朝ご飯でした。